婦人科医院での殺人を予告、19歳男を起訴 米シカゴ

婦人科医院での殺人を予告したとして男が起訴された/ Northern District of Illinois U.S. Attorney's Office

婦人科医院での殺人を予告したとして男が起訴された/ Northern District of Illinois U.S. Attorney's Office

(CNN) 米イリノイ州シカゴの婦人科病院で医師や患者を殺害するとの予告をインターネット上に流したとして、同市在住の男が起訴された。連邦検察当局が19日に発表した。

ファーハン・シーク被告(19)はいたずら画像などの共有アプリ「iFunny」に脅迫文を投稿したとされ、16日に逮捕された。有罪となれば最大で禁錮5年の刑を言い渡される。

iFunnyへの投稿は連邦捜査局(FBI)が13日ごろに発見した。同州の中絶法は女性の権利のために罪のない子どもの虐殺を許していると非難し、「もうたくさんだ」と怒りをあらわにする内容だった。

被告はさらに、自宅から数キロの婦人科医院を23日に襲い、そこにいる医師や患者らを皆殺しにすると予告。「本気で書き込んでいる。書いたことは実行する」などと主張していた。

一方で同日、自宅を捜索したFBIのチームに対し、投稿は「冗談」だったと語った。

起訴状によると、被告はオハイオ州で最近、iFunnyに連邦捜査当局者への銃撃を示唆するコメントを投稿したとして18歳の男が逮捕、起訴された件にも言及したという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]