米LAで男を逮捕、車に武器 性的少数者のイベント襲撃か

車で大量の銃器を運んでいた男が逮捕された

車で大量の銃器を運んでいた男が逮捕された

(CNN) 米カリフォルニア州の警察は12日、車に大量の武器を積んだ男を逮捕したと明らかにした。男は、ロサンゼルス市内で同日開かれる性的少数者の祭典「LAプライド」に向かっていると話した。

男はジェームズ・ウェスリー・ハウェル容疑者(20)。同日午前5時ごろ、不審者の通報を受けて出動した警官が武器不法所持の疑いで逮捕した。同容疑者は調べに対し、「LAプライドに参加しに来て友人を捜している」と語った。

地元警察責任者は、同容疑者が逮捕された際、警官に「LAプライドを襲うつもりだった」と話していたとツイートした。しかし、それから3時間後の会見ではこの供述について詳しく語らなかった。警察の報道官は、ツイートが誤解から生まれた可能性を指摘。容疑者の意図や動機はまだ不明だと強調した。

容疑者の車の中からは複数の突撃銃や爆弾の材料にもなる化学物質などが発見された。フロリダ州オーランドのナイトクラブで同日未明に発生した銃乱射事件とのつながりは見つかっていない。

当局は容疑者の友人に事情を聴こうと行方を追っている。地元保安官事務所は念のため、LAプライドのパレードなどに数百人の私服要員を配置し、即応部隊を待機させるなどして警戒を強化。市民にも注意を呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]