元NFL選手宅で300人の若者が大暴れ ツイッターで発覚

2013.09.20 Fri posted at 11:18 JST

[PR]

(CNN) 米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の元選手の別荘でこのほど、不法侵入した300人の若者が大暴れする事件が起きた。発覚のきっかけは短文投稿サイトのツイッターだった。

被害に遭ったのはニューイングランド・ペイトリオッツで活躍したブライアン・ホロウェーさん。8月31日、ホロウェーさんの息子はニューヨーク州スティーブンタウンにある別荘で未成年らしき若者たちが騒いでいることをツイッターで知った。

「冗談かと思った」とホロウェーさんは言う。ところがツイッターを見ると「NFLとパーティーだ」とか「こんなにたくさんの酒、生まれて初めて見た」といった発言が流れていた。「捕まるぞ。逃げないと。ドラッグを全部片づけろ」と述べた若者もいた。

ホロウェーさんは警察に通報。警官が駆けつけたが時すでに遅く、家の中のさまざまな物が壊されたり盗まれたりしていた。壁には穴が空けられ、スプレーの落書きだらけの状態で、被害額は2万ドル(約200万円)を超えるという。

メールマガジン

[PR]