山火事で消防士19人が死亡 米アリゾナ州

消防士19人死亡 米

(CNN) 米西部アリゾナ州当局は1日までに、同州ヤーネルヒルで発生した山火事の消火作業に当たっていた消防士19人の死亡を確認したと発表した。

死亡した消防士の大部分は同州プレスコット市の消防職員。同市の消防当局は先に、18人の死亡を確認したと発表していた。

州の森林当局によると、消防士は延焼を防ぐための防火帯を設ける作業にあたっていた。同局のアート・モリソン氏は「通常防火帯を作る場合は、十分な避難路を確保する必要がある。今回は明らかに十分なスペースが確保できておらず、炎が消防士を襲った」と状況を説明した。

山火事は6月28日に発生。森林当局によると、延焼地域は約400ヘクタールを超え、住宅3棟を損壊。ヤーネルなどの住民に避難命令が出ていた。

当局は火災の原因を落雷と見ている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]