アテネのアクロポリス、暑過ぎて一時閉鎖 熱波被害

アテネのアクロポリス/Christopher Furlong

アテネのアクロポリス/Christopher Furlong

(CNN) ギリシャの首都アテネにある世界的な観光名所「アクロポリス」が猛暑に襲われ、見物客を一時締め出す一幕がこのほどあった。欧州各地は現在、この時期としては異例の熱波に見舞われている。

アクロポリスが閉鎖されたのは4日のことで、CNNの気象担当記者によると同日には35.6度が観測された。ただ、5日には通常通り、公開された。

この時期における同市の気温は通常なら32度前後。これが今週は37.7度にまで上昇していた。

アクロポリスへの訪問客に対しては3日、国家気象当局の予報に従う形で気温が40度を超えた場合、午後1~5時の間、閉鎖されると情報を流していた。同時間帯は1日の間で通常、最も暑い。

CNNの気象予報によると、欧州を襲う熱波は少し途切れた感があり、気温は平年をわずかに上回る水準となっている。ただ、来週には再びぶり返し、最高水準に到達すると予想されている。特に10日には急上昇する見通し。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]