怖いけど感動、世界の絶景展望台15選 <上>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
壁も手すりもない地上340メートルの上海スカイウォーク

壁も手すりもない地上340メートルの上海スカイウォーク

(CNN) >目もくらむような高さに設置されたデッキから身を乗り出して、これ以上ないほどの絶景を思う存分楽しみたい――世界には、そんな怖いもの知らずの旅行者を引き付けようと、様々な工夫を凝らした魅力的な展望台が多く存在する。そんな観光名所の一部を3回に分けて紹介する。

1.上海スカイウォーク(中国)

上海にある88階建てのジンマオタワーでは、ビルの外に設置された地上340メートルのガラス張り通路が昨年オープンした。

幅1.2メートルのプラットフォームにはフェンスもガードレールもなく、頼りは安全装具のみ。

上海でも屈指の高層ビルの縁に立って、文字通りの空中散歩を楽しめる。

2.ブリティッシュ・エアウェイズi360(英国)

高さ162メートルで可動式の展望タワーとしては世界一の高さを誇るブリティッシュ・エアウェイズi360が2016年8月、英国ブライトンでオープンした。

このタワーは、アスペクト比(高さ/幅)が40:1以上で、世界で最も細いタワーでもある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]