米ワシントンで217人逮捕 トランプ氏就任に抗議で暴徒化

米ワシントンで217人逮捕

(CNN) 米首都ワシントンのドナルド・トランプ氏の大統領就任式典が行われていた会場の近くで20日、抗議集団が窓を割ったり車両を破壊したりするなどして、警察は217人を逮捕した。警察に対する投石も行われ、警官6人が負傷した。

ワシントンの消防当局報道官によると、抗議集団と小競り合いになった後、警官2人を含む少なくとも3人が病院に搬送された。首都警察の署長代理によると、負傷した警官のけがの程度はいずれも軽い様子だという。

デモ隊は宣誓式典が行われた後、機動服に身を包んだ警察に対し石などを投げつけた。現場には大勢の警官が出動し、人々を解散させるため、催涙弾や閃光(せんこう)装置を使用した。首都警察の声明によると、抗議集団は車両を壊したり複数の店舗で器物破壊に及んだりしたほか、複数の小規模な放火もあったという。

同署長代理はCNNの取材に、警察に対峙(たいじ)していた抗議者は数百人だと指摘。他のデモ隊数千人については、平和的な方法で自分たちの主張を唱えたとして称賛した。

現場にいた女性は、一部のデモ隊による暴力にはいら立ちを覚えるとしながらも、こうした事態が起きている理由は理解できると言及。「人々は今、米国内の本当に多くのことに戸惑いを感じている。どれほど大きなポスターであっても、こうした人々の不満のすべてを列挙することはできない」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]