米大統領、国防長官にヘーゲル氏 CIA長官にブレナン氏を指名

ジョン・ブレナン氏

ジョン・ブレナン氏

ワシントン(CNN) オバマ米大統領は7日、退任するパネッタ国防長官の後任にチャック・ヘーゲル元上院議員(66)、辞任したペトレイアス中央情報局(CIA)長官の後任にジョン・ブレナン大統領補佐官(57)をそれぞれ指名した。

オバマ大統領は指名にあたり、両氏とも「国防に人生をささげてきた」と強調した。就任には上院の承認が必要となる。

ヘーゲル氏の国防長官への起用は、4日の時点で確実視されていた。

CIA長官ポストは、前任者のペトレイアス氏が昨年11月に不倫問題で辞任。副長官のモレルが長官代行を務めていた。

ブレナン氏はCIAで25年間勤務した経歴を持つ。1期目のオバマ政権で国土安全保障、テロ対策担当の大統領補佐官としてテロ掃討作戦を主導し、国際テロ組織アルカイダの指導者、オサマ・ビンラディン容疑者の殺害作戦にも深くかかわった。オバマ大統領はその業績をたたえ、「私が会った政府職員のなかで最も勤勉な人物だ」と評価した。

ただ、ブレナン氏は1期目でもCIA長官への起用が有力視されながら、ブッシュ政権下でテロ容疑者への過酷な尋問を容認していたとの批判を受けて候補から外れた経緯があり、上院での承認が難航する可能性もある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]