米女優マークルさん「今は私たちの時間」、ヘンリー王子との交際語る

2017.09.06 Wed posted at 12:41 JST

[PR]

ロンドン(CNN) 英王室のヘンリー王子と交際中の米女優、メーガン・マークルさん(36)がこのほど、王子との交際について初めて公の場で語った。

マークルさんは米誌バニティ・フェアとのインタビューで王子とのなれそめなどを明かし、「2人はとても幸せで、愛し合っています」と語った。

2人は昨年7月、共通の知人に紹介されてロンドンで出会ったという。マークルさんは「ニュースになるまで約6カ月、ごく密かに交際していた。私はずっと仕事を続けていた。変わったのは人々の見る目だけ」「私は何も変わらず、今も同じ私です」と話し、自分の本質が恋愛関係によって決まると考えたことは一度もないと語った。

王室は昨年11月、うわさを認めて2人の交際を公表する異例の声明を出した。ヘンリー王子は当時、マークルさんに対するメディアの「暴言やいやがらせ」を非難し、マークルさんの身の安全が心配だと話していた。

マークルさんはメディアの注目を浴びてきた生活について「大変なこともある」と話し、つらさには日によって波があると語った。それでも「私には周りを固めてくれる人々の支えがある。もちろん、かれの支えも」と強調した。

自身について書かれた記事は、出演中のドラマの批評も含めて全く読まないことにしているという。「親しい人々は私という人間を理解し、支えになってくれる。それ以外の声は雑音です」と言い切った。

マークルさんはまた、「2人で人前に出て話をしなければならない時もきっと来る」としたうえで、「今は私たちの時間だということを理解してほしい」と語った。

メールマガジン

[PR]