タイガー・ウッズ選手を逮捕、飲酒か薬物使用で運転の疑い

飲酒運転か、タイガー・ウッズ選手を逮捕

(CNN) 米プロゴルファーのタイガー・ウッズ選手(41)が29日未明、米フロリダ州で、飲酒または薬物を使用して車を運転した疑いで逮捕されたことが分かった。フロリダ州の警察が明らかにした。

警察によると、ウッズ選手は現地時間の同日午前3時ごろ、フロリダ州ジュピターで逮捕され、一時的に勾留された。数時間後には保釈金なしで釈放されたという。

薬物またはアルコール検査で陽性反応が出たのかどうかは不明。車に乗っていたのがウッズ選手だけだったのかどうかも分かっていない。

ウッズ選手はメジャー大会で通算14勝と、ジャック・ニクラス選手に次ぐ実績をもつ。最近はけがに悩まされながらも、プロゴルファーを続ける意欲を見せていた。

2月にドバイ・デザート・クラシックを棄権して以来、ゴルフの大会には出場していない。直近では1カ月ほど前に腰の手術を受け、今月24日のブログには「今までになく気分がいい」と書き込んだ。

プロゴルファーへの復帰については、術後の経過は良好だが、あと2~3カ月は腰をねじることができないと報告。「今はリハビリに専念して、医師に言われた通りのことをしている」と記していた。

ウッズ選手は2008年を最後に、メジャー大会での優勝を果たしていない。09年にはフロリダ州オーランドの自宅前で自動車事故を起こして負傷。これをきっかけに不倫騒動が発覚し、一時的にプロゴルフから遠ざかっていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]