2週間で2度の宝くじ当選、計1100万円超 米男性

10万ドルの宝くじを当てた男性は2週間前、同じ店で5000ドルも当てていた/From NC Education Lottery

10万ドルの宝くじを当てた男性は2週間前、同じ店で5000ドルも当てていた/From NC Education Lottery

(CNN) 米ノースカロライナ州の男性がこのほど、2週間で2度、宝くじに当選する幸運に恵まれ、合計の当選金額は10万5000ドル(約1100万円)となった。

ノースカロライナ州スプリングレークで店長を務めるヘンリー・ハービー2世さんは、25ドルで「エクストリーム・キャッシュ」を購入して10万ドルの賞金を獲得した。ハービーさんは2週間前、同じ店で購入した宝くじで5000ドルを獲得していた。

ハービーさんは宝くじの運営当局に「驚いた。まだ驚いている!」と述べた。

ハービーさんが今回受け取った金額は連邦と州の税金を除いた7万757ドル。当選金は銀行に預金する予定だという。

宝くじに2度当選するのは、それほど珍しいことではない。

ノースカロライナ州リトルトンでは先月、男性に1年以内で2度目となる100万ドルの当選が出た。アイダホ州では今年、女性が30万ドルの当選の翌日に20万ドルに当選していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]