腎臓結石はジェットコースターで排出できる? 米研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シリコンで腎臓の内部を再現

シリコンで腎臓の内部を再現

最初の論文は20回の乗車経験をもとにまとめたが、その後230回以上も同じ実験を繰り返し、70%近い確率で結石が出ることを確認したとしている。

結石に適度な振動や揺さぶりを与えることで腎臓から膀胱(ぼうこう)への通過が促されると教授らは見ている。

この「ローラーコースター療法」は、結石が小さい場合に効果があるといい、「4ミリ以下の結石であれば手術をしなくても、それほど苦もなく出すことができるはず」と同教授は話している。

これに対し専門家の見解は賛否両論あるようだ。ジョージア州の泌尿器科医師、ジョン・パッタラス氏は、「結石は腎臓の下極にあることが多く、通過するには集合管の真ん中まで上がってこなければいけない」と語り、急激な動きが結石の通過を助けるとの考えに理解を示す。

一方で、ニューヨーク市の泌尿器科医師、エリザベス・カバラー氏は、概念的には理解できるものの、どの程度治療に役立つかわからず、またやや極端な療法に思えるため、実際に患者に勧めることはないと語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]