シャネルの14万円ブーメラン、「先住民文化の私物化」と批判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一方で、世界にはほかにもっとひどいことがあると主張し、「ブーメランがそんなに大事?」と問いかける投稿も。ブーメランは玩具として、オーストラリアの土産物店などでも売られていると指摘する声もあった。

シャネルは声明の中で、「アボリジニとトレス海峡諸島の社会、および文化財としてのブーメランの重要性を軽視する意図はなかった」と説明。ブーメランはテニスラケットやテニスボール、ビーチボールなどと同じスポーツウェアに分類している。

Having so much fun with my new #Chanel boomerang

Jeffree Starさん(@jeffreestar)がシェアした投稿 -

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]