来年完成する世界の超高層ビル10選

2015年も超高層ビルが相次ぎ完成する

2015年も超高層ビルが相次ぎ完成する

(CNN) 2014年は全米で最も高いニューヨークの超高層ビル「ワン・ワールド・トレード・センター」が11月に正式オープンし、サウジアラビアでは完成すれば高さ1000メートルに達する世界一高い「キングダム・タワー」の工事が始まるなど、超高層ビルの話題には事欠かない1年だった。

来年も世界各地で超高層ビルの完成が予定されている。高層建造物の情報サイト「スカイスクレーパー・センター」がまとめたデータをもとに、来年完成する超高層ビルのうち10棟を紹介する。

上海タワー(中国・上海、632メートル)

中国では最も高いビルで、世界でもブルジュ・ハリファに続く第2位の高さのビルとなる。来年の正式オープン後はホテルとオフィスが入居する。

武漢センター(中国・武漢、438メートル)

武漢市では初の400メートル超のビルとなり、中国中部で最も高いビルになる。だが、その栄光も長くは続かない。数年のうちに近隣にさらに高いフェニックスタワーや武漢グリーンランド・センターが完成予定だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]