ベルギー連続テロ 死傷者260人、ISISが犯行声明

2016.03.23 Wed posted at 09:49 JST

[PR]

(CNN) ベルギーの首都ブリュッセルの空港や地下鉄で22日に相次いで爆発が起きた事件で、ベルギーの政府当局者によると、ブリュッセル国際空港で10人が死亡、100人が負傷したほか、地下鉄マルビーク駅で少なくとも20人が死亡、130人が負傷した。過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が犯行声明を出している。

ISISは犯行声明で、ベルギーは「イスラム国に対する有志連合軍の作戦に参加している」と指摘。著名なISISの支援者によって拡散されたツイッターの投稿では「次に来る攻撃はさらにひどいものとなる」と述べられている。

22日の攻撃は、パリ同時多発テロの実行犯でブリュッセル郊外に潜伏していたサラ・アブデスラム容疑者を摘発したわずか数日後に起きた。

ベルギーの治安筋によると、現時点で実行犯として想定されているのは、去年11月にパリ同時多発テロを起こしたネットワークの出身者だという。ただ、捜査はまだ初期段階だとして慎重な姿勢も示した。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!