オミクロン株感染を新たに2例確認、計5例に 豪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) オーストラリアで最近ニューサウスウェールズ州に到着した乗客から新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染が2件確認され、同国でのオミクロン株の感染例は合計5件となった。

同国の保健当局者は29日、感染が確認されたのはアフリカ南部からシドニーに28日にシンガポール航空の便で到着した乗客2人だと確認した。

2人ともワクチンの接種を完了していて、現在は国の特別施設で隔離されている。

この2人を含め同国でこれまで確認されたオミクロン株の感染例は、ニューサウスウェールズ州で4例、北部準州で1例となっている。

北部準州では、ヨハネスブルクからの25日の政府の帰国便でハワードスプリングスの隔離施設に到着した男性1人が感染者となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]