木炭に似せたコカインを押収、45億円相当 オランダ

コカインは木炭に見えるよう作られていた/Garda National Drugs & Organised Crime Bureau

コカインは木炭に見えるよう作られていた/Garda National Drugs & Organised Crime Bureau

(CNN) 木炭に似せて作られたコカインがこのほど、アイルランドとオランダの当局による合同捜査で押収された。末端価格は最大で3500万ユーロ(約45億円)に上るとみられる。

コカインは南アメリカからオランダのロッテルダム港に届いたコンテナ2つの中から見つかった。アイルランド国家警察の14日の発表によると、捜査担当者はこのコカインについて、同国への密輸入を試みた最大500キロ分のコカインの一部とみている。

コンテナの中には木炭2000袋が積み込まれていた。X線スキャナーや探知犬で調べたところ、一部の袋にコカインが入っていることが分かった。

アイルランドの科学捜査当局が確認したところによると、隠された状態のコカインを取り出すには数日から場合によってはさらに多くの日数がかかる見通し。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]