ランボルギーニやフェラーリも、偽高級車製造の親子を摘発 ブラジル

ブラジルで、ランボルギーニなどの高級車の偽物を製造していた親子が摘発された/Itajai Civil Police via AP

ブラジルで、ランボルギーニなどの高級車の偽物を製造していた親子が摘発された/Itajai Civil Police via AP

(CNN) ブラジル警察は18日までに、南部サンタカタリーナ州でフェラーリやランボルギーニといった偽の高級車を製造していた秘密工場を摘発した。

発表によると、警察が15日に捜索を行い、フェラーリとランボルギーニに見せかけた車8台を製造途中で押収した。

偽の高級車はソーシャルメディアを通じ、18万~25万レアル(約500万~700万円)で販売されていた。正規の自動車販売サイトによると、本物のフェラーリの車は最低でも21万5000ドル(約2300万円)はする。

工場の捜索では、偽高級車の製造に使われていた工具やフレームなども押収した。

工場を経営していた男とその息子も逮捕され、商品偽造の罪に問われている。2人はブラジルで最大の偽高級車製造業者だったと思われる。

サンタカタリーナ警察は、フェラーリとランボルギーニからの通報を受け、捜査に乗り出していた。

偽スーパーカーを巡っては2010年にも、タイの男性がフェラーリやポルシェ、アストンマーティンなどの精巧なレプリカを製造してメディアの注目を集めていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]