パリのアパート火災、死者10人に 放火の疑いで住民を拘束

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パリのアパートで火災、死者も

(CNN) フランス・パリ西部の高級住宅地にあるアパートで5日未明に発生した火災で、パリ検察によれば、少なくとも10人が死亡した。

検察はこれより前、意図的に火がつけられた可能性があるとの見方を示していた。

消防当局によれば、少なくとも37人が負傷した。このうち6人が消防隊員。

住民の40歳の女が拘束された。女は出火直後に路上で拘束されたという。検察によれば、女は精神的な問題を抱えていた。

8階建ての建物の7階と8階が焼けた。消防が住民の捜索を行っており、死者数が増える恐れもある。

火災の起きた建物によじ登る消防隊員/Paris Fire Department via AP
火災の起きた建物によじ登る消防隊員/Paris Fire Department via AP

約30人がはしごを使って建物から避難したほか、隣接する建物2棟にも予防措置として退避の指示が出た。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「フランス」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]