トランプ氏、北朝鮮と応酬続く 「老いぼれ」に反撃ツイート

トランプ大統領が北朝鮮の「老いぼれ」発言に反撃

トランプ大統領が北朝鮮の「老いぼれ」発言に反撃

(CNN) 北朝鮮が11日、アジア歴訪中のトランプ米大統領を「世界平和を壊す者」「老いぼれ」などと非難したのに対し、同氏は12日、ツイッターを通して反撃した。

トランプ氏はこれまで日本や韓国、中国を訪れて北朝鮮の核問題への対応を協議し、関係諸国に協力を呼び掛けてきた。

これに対して北朝鮮は11日、トランプ氏の歴訪は「戦争屋が米軍事産業の独占企業を潤そうとする商用旅行にほかならない」とする声明を発表。

トランプ氏が今回の訪問で「世界の平和と安定を壊す者、朝鮮半島で核戦争が起きることを切に願う者としての本性をあらわにした」と主張し、過去にも使ったことのある「老いぼれ」という言葉で同氏を批判した。

トランプ氏は12日朝、訪問先のベトナムからツイッターに「金正恩氏はどうして私を年寄りと呼んで侮辱するのだろう。私はかれの背が低いとか、太っているとけなすことは決してないのに」と投稿。「まあいい、私はかれの友人になろうと一生懸命努力している。それがいつか実現するかもしれない」と書き込んだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]