「逆走」エスカレーター、整備士2人を逮捕 香港

エスカレーター「逆走」でパニック

香港(CNN) 香港のショッピングモールで大勢の買い物客を乗せたエスカレーターが突然逆走した事故を受け、警察は28日までにエスカレーターの整備士2人を逮捕した。

逮捕されたのは22歳と52歳の整備士2人で、司法妨害の罪に問われている。警察によると2人は、逆走が起きた後でエスカレーターの一部に手を加えた疑いがもたれているという。

逆走事故は25日に発生。事故の映像には上りのエスカレーターが突然下りになってスピードが上がり、乗っていた人たちが悲鳴を上げながら押し流されるように転落したり転倒したりする様子が映っている。

中国中央テレビ(CCTV)によると、この事故で18人が負傷した。うち男性1人は頭部を負傷して重症となっている。

逮捕された整備士2人を雇用するエレベーター会社は捜査への協力を約束。同社の広報担当者は声明で逮捕について「非常に驚いた」と述べ、「現在当社の弁護団が、当局と協力して状況の解明に当たっている。当社の整備士を弁護する方針だ」と説明した。

すでに保釈された整備士2人は、来月半ばに警察への出頭を命じられている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]