金鉱山の地下1700mで火災、9人閉じ込められる 南ア

(CNN) 南アフリカの金鉱山で火災が発生し、作業員少なくとも9人が地下に閉じ込められている。鉱山開発会社のハーモニー・ゴールド社が5日に明らかにした。

火災は現地時間の4日午後6時ごろ、ヨハネスブルク西部にある鉱山の地下約1733メートルの地点で発生した。

救助隊がこれまでに作業員8人を地下から救出、残る9人の捜索を続けている。地下の火災はほぼ収まったものの、依然として困難な状況だという。救出された8人にけがなどはなかった。

出火原因についてハーモニー社の広報は、マグニチュード2.4の地震が原因になった可能性があると話している。「岩石が落下してケーブルを破損し、火花が引火して火災が起きた」という。

同社などは行方不明者の捜索を優先しながら、出火原因についても調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]