米加州沖で原油流出、野生生物の生息地を破壊

米カリフォルニア州南部沖で石油パイプラインが破損し、3000バレル(約35万リットル)相当の原油が海上に流出した。沿岸部の一帯は原油に覆われ、死んだ野鳥や魚が海岸に漂着している。同州オレンジ郡の当局者が3日に明らかにした

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]