米国家情報長官、ロシアとイランが大統領選に介入と発表

ラトクリフ米国家情報長官は21日、イランとロシアが米大統領選への介入を試み、有権者の登録情報を入手していると明らかにした。イランは極右団体「プラウド・ボーイズ」を装って有権者を脅すメールも送信したという

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]