火災で負傷のカンガルー、回復見込めず安楽死処分に 豪

オーストラリアで過去最大規模の森林火災が続く中、南東部ビクトリア州マラコータのゴルフ場には安全な場所で生き延びようとカンガルーが大挙して押し寄せている。獣医らが駆け付けて保護を試みるが、重度のやけどを負った個体には安楽死処分を施さざるを得ないのが実情だ(人によっては不快になる映像が含まれていますのでご注意ください)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]