巨大イカの撮影に成功

なぞに包まれた超巨大イカ「ダイオウイカ」が深海で泳ぐ姿が世界で初めて撮影された。海洋生物学者リチャード・エリス氏は「人々は文字通り何百年も前からその姿を追ってきた」と指摘。動いている姿を撮影できたことは「画期的な成果だ」と語った

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]