米国の新型コロナ感染者、200万人超える ジョンズ・ホプキンス大

米国の新型コロナウイルス感染者が200万人を突破した/Mark Ralston/AFP/Getty Images

米国の新型コロナウイルス感染者が200万人を突破した/Mark Ralston/AFP/Getty Images

(CNN) 米ジョンズ・ホプキンス大学は日本時間の11日午後、米国内の新型コロナウイルスの累計感染者数が少なくとも200万464人と200万人台を超えたと報告した。死者数は少なくとも11万2924人。

同大学によると、米国内の死者数や累計感染者数は世界最多。米国内の感染者数が100万人を超えたのは今年4月28日だった。

同大は10日、米国内で新たに判明した感染者は2821人、死者は22人と伝えていた。累計感染者数は少なくとも198万8491人、死者は少なくとも11万2311人としていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]