米空母がペルシャ湾へ イラク情勢緊迫で

米空母がペルシャ湾へ

(CNN) アルカイダ系武装組織「イラク・シリア・イスラム国」(ISIS)の台頭によって緊迫しているイラク情勢を受け、ヘーゲル米国防長官は14日、空母「ジョージ・H・W・ブッシュ」に対し、北アラビア海からペルシャ湾に向かうよう命じた。

この点について、米国防総省のカービー報道官は同日、「イラク国内にいる米国民の人命や米国の利益を守るための軍事行動が必要になった場合に、オバマ大統領がより柔軟な判断を下せるようにするため」と説明した。

イラクのマリキ首相は同日、イラク北部の広範囲を掌握し首都バクダッドへの進撃を目論むISISに対抗するため、政府軍を北部サマラに向かわせている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]