クリントン元大統領の人気、就任当初並みの高さに 米

クリントン元大統領

クリントン元大統領

(CNN) 米国民の約3分の2はクリントン元大統領に好感を持っていることが、米世論調査機関ギャラップの調査で明らかになった。これは、元大統領が1993年1月に就任した時点の支持率と同じレベルだという。

ギャラップが7月9~12日に無作為に選んだ成人1014人を対象に実施した世論調査によると、元大統領に好感を持っていると答えた人は全体の66%を占めた。一方、好ましくないと答えた人は28%と、過去最低を記録した。

元大統領は幅広い層から支持を集め、野党共和党支持者の間でも好ましいと答えた人の割合が50%と、好ましくないと答えた人の44%を上回った。

元大統領は2期目の在任中にも2度にわたってこのレベルに迫る支持率を記録し、就任当初からの平均は約56%だった。一方、オバマ大統領の支持率は現在54%だ。

元大統領は9月の民主党全国大会で、オバマ大統領を正式に大統領候補に指名する役を果たす予定だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]