宅配ドライバーが喜びのダンス披露、玄関先のおやつに感激 米

おやつを贈られ、宅配ドライバーが歓喜のダンス 米

(CNN) 米デラウェア州ミドルタウンでこのほど、玄関先におかれたおやつ類に感激して、宅配ドライバーが喜びのダンスを披露する一幕があった。防犯カメラが捉えたダンスの様子はSNSで話題となっている。

キャシー・オウマさんはこの4、5年、感謝祭から年末にかけての休暇シーズンにクリスマスプレゼントなどを届けてくれる宅配ドライバーのために、玄関先にスナック菓子や飲料を置いている。

防犯カメラが捉えた映像には、アマゾンの宅配ドライバー、カリム・リードさんが荷物をわきに抱えて、オウマさん宅に近づいたところ、自分が見たものに驚いた様子が捉えられている。リードさんは興奮して、「素晴らしい。お菓子だ。ワォ」と叫んだ。

玄関先の椅子にはボトル入りの水やお菓子類の入ったバスケットが置かれていた。

オウマさん宅の玄関先のカメラには、リードさんが喜びのダンスをしながら配送車に戻っていく様子が捉えられていた。リードさんはCNNの取材に対し、あの動きは7歳のころからやっている「代名詞のダンス」だという。

オウマさんは最近自動車事故に遭い自宅の中にいたという。リードさんの喜びが伝わって、自身も気分がよくなったと振り返った。

リードさんはこの日、昼食を持ってくるのを忘れていた。時間がたつにつれて気分も沈んでいたが、クッキーやボトル入りの水によって、その日の残りを乗り切ったという。

リードさんのダンスの動画はSNSで拡散し、アムステルダムやロンドン、オーストラリアから、宅配ドライバーのためにおやつを置いたというメッセージが届いたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]