食品のトランス脂肪酸、23年までの根絶を呼びかけ WHO

1990年代にトランス脂肪酸が心疾患リスクを高めるとの調査結果が出され、規制を求める声も上がった

1990年代にトランス脂肪酸が心疾患リスクを高めるとの調査結果が出され、規制を求める声も上がった

人工トランス脂肪酸は簡単に入れ替えられると同氏は言う。「味もコストも食品の入手しやすさも変わらない。心臓のみが違いを認識する。2023年までにトランス脂肪酸の一掃を呼びかける運動が大切な理由はそこにある」

米国では食品医薬品局(FDA)が、トランス脂肪酸の主な摂取源である半硬化油について「安全と見なすことはできなくなった」と判断。2015年には食品会社に対し、3年以内にトランス脂肪酸を含む半硬化油を加工食品から一掃するよう指示した。

トランス脂肪酸を法律で規制している国は米国だけではない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]