会員制の高級トイレ、米NYで今夏開業

衛生状態を気にせずにトイレが利用できるのが特長だという

衛生状態を気にせずにトイレが利用できるのが特長だという

ニューヨーク(CNN) 衛生状態を気にする人が最も恐れるものといえば公衆トイレ。しかし米ニューヨークを訪れる観光客などは、間もなくその心配をせずに済むようになるかもしれない。安心して使ってもらえる清潔なトイレを提供しようと、会員制の有料施設がマンハッタンにオープンする。

この施設は「ポッシュ・ストウ・アンド・ゴー」という会社が提供する。マンハッタン南部のサウスストリート・シーポート付近と中部のターミナル駅ペン・ステーション、およびグランドセントラル駅の3カ所でこの夏に開業する予定だ。

利用するには15ドルを払って会員になったうえで、利用パスを購入する必要がある。料金は1日パスが8ドル、10日間で60ドルなど。

ポッシュ創設者のウェイン・パークス氏は、「マンハッタンを訪れる観光客には拠点となる場所が必要だ。会員が増えれば拠点を増やす」と説明する。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]