ヘンリー王子夫妻、月内に英国へ帰国 王族最後の公務に臨む

ヘンリー王子夫妻が英国に戻り、最後の公務にあたる/Chris Jackson/Getty Images

ヘンリー王子夫妻が英国に戻り、最後の公務にあたる/Chris Jackson/Getty Images

ロンドン(CNN) 英国のヘンリー王子夫妻が月内に英国へ戻り、王室の主要メンバーとして最後となる公務に臨む予定であることが明らかになった。夫妻の広報担当者が19日に確認した。

広報担当者の声明によると、バッキンガム宮殿にある夫妻の執務室は来月末に正式に閉鎖される見通し。その後夫妻は王室からの引退に伴う1年間の移行期に入り、自分たちの非営利団体立ち上げに動くという。

英国に帰国後、ヘンリー王子は28日にミュージシャンのジョン・ボン・ジョビさんと歌のレコーディングを行う。この歌は戦闘などにより心身に傷を負った軍人らが参加するスポーツイベント「インビクタス・ゲームズ」のために使用される。

3月に入ってからは、ロイヤルアルバートホールでのチャリティーイベントなど複数の催しに夫妻で出席する予定だ。

一方、バッキンガム宮殿では、王室引退後の王子夫妻が自分たちの事業に「ロイヤル」の語を使用することを認めるかどうかをめぐり、議論が行われている。議論はまだ進行中だが、声明では新たな事業の商標に「ロイヤル」の語を付与することはできなくなる公算が大きいとしている。

夫妻が立ち上げる事業団体の詳細は今年の終わりにも明らかにされるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]