女子生徒ら2人を逮捕、ISISに送金した疑い 豪

2016.03.22 Tue posted at 15:33 JST

[PR]

(CNN) オーストラリアの警察は22日までに、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の活動を支援するため海外へ送金したとして、20歳の男と16歳の女子生徒を逮捕した。

ニューサウルウェールズ州警察の幹部が同日、記者団に語ったところによると、2人は資金を集めてISISへ送っていた疑い。警察による対テロ作戦の一環として、シドニー西郊ギルドフォードで身柄を拘束された。

テロに資金を提供した罪で有罪となった場合、最大で禁錮25年の刑を言い渡される可能性がある。

同幹部は2人の身元や資金集めの具体的な方法に言及しなかったが、国内で同様の活動に関与していたとみられる数人について、警察が捜査を進めていると述べた。

2人のうち、男は以前から警察に名を知られていた。警察は女子生徒の前歴などを引き続き調べる構え。十代の若者がテロ活動に関与する例は、最近増える傾向にあるという。

メールマガジン

[PR]