中国版「フォートナイト」、サービス終了へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界で人気のゲーム「フォートナイト」の中国版が終了すると発表された/Herwin Bahar/ZUMA Wire

世界で人気のゲーム「フォートナイト」の中国版が終了すると発表された/Herwin Bahar/ZUMA Wire

香港(CNN Business) 人気ゲーム「フォートナイト」の中国版が今月、サービスを終了することがわかった。

公式サイトに掲載された声明によれば、フォートナイトは1日時点で、新規プレーヤーの登録を停止しており、ダウンロードもできなくなっている。15日にサーバーが停止され、プレーヤーがログインできなくなる。

米エピック・ゲームズが開発したフォートナイトは、中国のIT企業テンセントと提携し、中国では2018年7月にサービスを開始していた。テンセントは約10年前にエピック・ゲームズの株式約40%を獲得していた。

フォートナイトでは最大100人のプレーヤーが生き残りをかけて対戦する。フォートナイトは世界的な人気を博し、昨年はアーティストとのコラボがあったほか、クリストファー・ノーラン監督の映画3作がゲーム内で上映された。

ツイッターの公式アカウントによれば、フォートナイトは20年5月時点で3億5000万人以上の登録プレーヤーがおり、エピック・ゲームズにとっての主要タイトルとなっている。

声明にはサービス終了の理由の記載はなく、エピック・ゲームズは声明以上のコメントを避けた。テンセントも閉鎖の理由についてコメントを控えた。

声明では中国版は「ベータ版」として位置付けられている。ゲーム調査委会社ニコ・パートナーズの上級アナリスト、ダニエル・アフマド氏はツイッターで、フォートナイトが中国当局に一度も承認されず、公式なサービスの開始や収益化ができなかったと言及。中国ではバトルロイヤルゲームが厳しく規制されている点も指摘した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]