5G対応のiPhone、2020年に4機種登場か JPモルガン予測

5G対応のiPhone4機種が2020年に発売されるとの見通しが出ている/Johannes Eisele/AFP/Getty Images

5G対応のiPhone4機種が2020年に発売されるとの見通しが出ている/Johannes Eisele/AFP/Getty Images

サンフランシスコ(CNN Business) 米金融大手JPモルガン・チェースは2日、米アップルが2020年に次世代の高速移動通信方式「5G」に対応したスマートフォン「iPhone」を4機種発売するとの見通しを明らかにした。

JPモルガンの分析によれば、新しいiPhoneは2020年後半に発売される可能性が高く、大きさは5.4インチが1機種、6.7インチが1機種、6.1インチが2機種となっている。最も大型のiPhoneには画像を撮影する際により質の高い動画や写真が撮影できるテクノロジーが採用される見通しだという。

上記の見通しは部品供給網に基づいているが、確実性のあるものではない。

5Gに対応した端末については、韓国のサムスン電子や中国のワンプラスといったライバル企業がすでに市場に投入している。米国でも通信各社が5G対応のネットワークの拡充を進めている。

アップルは9月に新モデル「iPhone11」を発表したが、年内に5G対応機種を発売しないことについて一部の批評家から疑問の声も出ていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]