中国・武漢市の水上公園、音楽祭で大盛況 マスクなしで数千人

中国・武漢市にある水上公園で開かれた音楽イベントに多くの人がマスクなしで集まった/STR/AFP/AFP via Getty Images

中国・武漢市にある水上公園で開かれた音楽イベントに多くの人がマスクなしで集まった/STR/AFP/AFP via Getty Images

(CNN) 新型コロナウイルス感染拡大の震源地となった中国湖北省の武漢市にある水上公園で先週末、音楽イベントが開催され、数千人がマスクなしでプールに詰めかけた。

武漢のマヤ・ビーチ・ウォーター・パークでは水着姿の観客が音楽に合わせて手を振ったり、プールにぎっしり浮かんだゴムボートの上でくつろいだりする場面が見られた。新型ウイルスの感染拡大に苦しむ多くの国にとっては、まだ考えられない光景だ。

武漢では2カ月半に及んだ厳しい封鎖措置が4月初めに解除され、住民も徐々に日常を取り戻してきた。新たな感染者は5月半ば以来、報告されていない。

水上公園は6月末に再開したものの、1カ月以上続いた長雨で客足は伸びず、地元共産党機関紙によると今月初めの来園者数は昨年の半分ほどにとどまっていた。

ゴムボートに乗って楽しむ人たち/STR/AFP/AFP via Getty Images
ゴムボートに乗って楽しむ人たち/STR/AFP/AFP via Getty Images

現在、週末には1日平均1万5000人が訪れ、一部の来場者には半額の割引サービスも提供しているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]