スペインへ向かう英旅客機、飛行中に引き返す 新型コロナ対策で

英ジェット・ツーは、スペインによる新型コロナウイルスの感染対策を受けて運航便を欠航させた/John Guillemin/Bloomberg via Getty Images

英ジェット・ツーは、スペインによる新型コロナウイルスの感染対策を受けて運航便を欠航させた/John Guillemin/Bloomberg via Getty Images

(CNN) 英国の航空会社「ジェット・ツー」は14日、スペイン政府による新型コロナウイルスの感染対策を受けスペイン本土、バレアレス諸島やカナリア諸島への全ての運航便を欠航させたと発表した。

旅客機などの運航状況を追う航空サイト「フライトレーダー24」によると、英国からスペインのマラガとアリカンテへ飛行中だったジェット・ツーの少なくとも5便が14日、引き返したと報告した。

同社はスペイン本土などを対象にした欠航は即座に実施されたと確認。広報担当者はCNNへの声明で、顧客の健康と安全確保が同社の最優先課題と強調した。

スペインのサンチェス首相は12日、感染拡大を受け15日間の緊急事態を宣言。複数の州や都市を対象に大規模な集まりの中止、レストラン休店や海岸の閉鎖などの措置を打ち出した。

スペイン政府によると、14日朝時点で確認された感染者は5753人、死亡者は136人。1日で1500人以上の感染者が増えた事例もあった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]