ゴールデンゲートブリッジで歩行者に吹き矢、警察が捜査

2016.02.15 Mon posted at 13:22 JST

[PR]

(CNN) 米サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ(金門橋)でこのほど、歩行者2人が吹き矢のような物で撃たれる事件があった。地元警察が市民からの情報提供を求めている。

カリフォルニアハイウェイパトロール(CHP)によると、事件が起きたのは12日午後。撃たれた2人は橋の上を歩いていた。現場で救急隊員の診断を受けてから立ち去ったという。

CHPの報道官は「こんな出来事は聞いたことがない」と語った。

CHPは、2人がいた場所や時間の特定を急いでいる。矢は長さ12.5センチ前後で、片方の先が鋭くとがっていた。どのように発射されたのかは明らかでない。表面に化学物質が塗られていなかったか、当局が確認している。

当局はさらに、現場を撮影した映像がないかどうかを調べるとともに、目撃者はCHPまで連絡してほしいと呼び掛けている。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!