元スパイ襲撃は「ロシアの可能性大」

2018.03.13 Tue posted at 10:50 JST

[PR]

英ソールズベリーで元スパイのロシア人男性らが神経剤で襲撃された事件について、メイ首相は、ロシアによる犯行の可能性が「非常に高い」との見方を示した。犯行には「軍用級」の神経剤「ノビチョク」が使用されたという

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]