赤ちゃんパンダが成長 中国

青いビニールの作業服を着た研究員は、写真を撮ろうとして苦戦していた。三脚にカメラを据えるたび、赤ちゃんパンダの「ムームー」が駆け寄って来て邪魔をする。中国四川省成都にある成都パンダ繁殖育成研究基地。生後4カ月のメス、ムームーをはじめ、この夏に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん14頭がすくすくと成長している

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]