ベトナム帰還兵が野生のクマと格闘、素手で撃退 米

2015.08.17 Mon posted at 16:10 JST

[PR]

(CNN) 米カリフォルニア州に住むベトナム帰還兵の男性が自宅近くでクマに襲われ、体中に傷を負いながらも素手でこれを撃退する出来事があった。

海兵隊員としてベトナム戦争に参加したラリー・ジェペスさん(66)は13日早朝、ヨセミテ国立公園に近いマリポサ郡にある自宅の外で野生のクマに遭遇。体重110キロを超えるとみられるこのクマと3メートル程度の距離で向き合った。ジェペスさんは「失せろ」と叫んだがクマはそのまま前進し、ジェペスさんに飛びかかって地面へ押し倒したという。

ジェペスさんはCNNの系列局の取材に対し「手首にかみつかれ、首や腹も攻撃された」と説明。「クマの強さを実感した」と振り返った。

しかしこの恐怖の瞬間、ジェペスさんの軍人としての本能が呼び覚まされる。「戦うんだ」という声が聞こえたというジェペスさんは反撃に転じ、クマにパンチを浴びせると両脚でその体を押しのけた。連れていた飼い犬が注意をそらしたすきに家の中へ逃げ込むと、クマは逆方向に去って行ったという。

手首、顔面、首、腹部、太ももなどに重い傷を負い、激しく流血していたにもかかわらず、その後ジェペスさんは自分で車を運転して病院に向かい治療を受けた。

マリポサ郡当局は地域住民に対し、クマに注意し、子どもやペットから目を離さないよう呼びかけている。野生生物の保護を担当する職員らは、今後このクマを見つけた場合に安楽死させる方針だ。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!