ロックダウン中に首相官邸でパーティー、100人以上に招待状 英

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英国のジョンソン首相。首席秘書が官邸の庭でのパーティーに100人あまりの職員を招待するメールを送っていた/WPA Pool/Getty Images Europe/Getty Images

英国のジョンソン首相。首席秘書が官邸の庭でのパーティーに100人あまりの職員を招待するメールを送っていた/WPA Pool/Getty Images Europe/Getty Images

(CNN) 新型コロナウイルス感染拡大で英国がロックダウン(都市封鎖)措置を導入していた2020年5月、ジョンソン首相の首席秘書が官邸の庭でのパーティーに100人あまりの職員を招待するメールを送っていたことが分かった。

英テレビ局ITVニュースが10日に報じたメールには、同年5月20日午後6時から「対人距離を確保した飲み会」を開くので、各自飲み物を持参するよう書かれていた。

英国では当時、感染拡大を受けて別世帯と交流する場は2人までに限定され、屋外で少なくとも2メートルを置くことが条件とされていた。職場でも対面の会議は極力避けることが求められていた。

当時、官邸に勤務していた情報筋もCNNに、メールの内容を確認した。

ジョンソン氏は10日、同氏とキャリー夫人がこのパーティーに参加していたのかと問われ、それは政府高官による調査の対象だと答えた。

官邸ではこのほか、20年のクリスマス前にも、感染対策のルールに反して複数の集まりが開かれたとの情報などがあり、調査担当の高官が任命されている。

昨年末には、ジョンソン首相が20年5月15日に官邸の庭で、職員らとワインを囲んでいたとされる写真が流出し、物議を醸した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]