有効なコロナ検査の結果ない妊婦の入院拒否、流産に 中国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西安市で西北工業大学の学生が新型コロナウイルスの検査を受ける様子/Zheng Tingpeng/VCG/Getty Images

西安市で西北工業大学の学生が新型コロナウイルスの検査を受ける様子/Zheng Tingpeng/VCG/Getty Images

(CNN) 中国のソーシャルメディア「微博(ウェイボー)」は6日までに、妊娠8カ月の女性が有効な新型コロナウイルス検査の結果がなかったことを理由に、駆け込んだ病院で入院を一時拒まれたとする出来事が同国西安であったと伝えた。

女性は数時間後に受け入れられたものの、流産になったという。この病院側の対応などは中国のソーシャルメディア上で大きな反響を呼んだ。

微博に投稿したのはこの女性のめいとされ、血だまりが脚部周辺に広がった女性が病院の外で座っている様子の映像も掲載された。投稿者によると、女性の新型コロナの検査結果の有効性は4時間を超えて、切れていたという。

この病院の職員はCNNの取材に出来事の経緯などを調べていると説明。入院を当初退けたのは政府の新型コロナ予防策に準じたものとしたが、詳細に立ち入ることは拒否した。

病院の院長は中国の国営メディアに、女性は術後に回復しているとし、地元の保健衛生当局がいきさつを調べているとした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]