ニュージーランド、来年のAPEC首脳会議をオンライン開催へ

ニュージーランドはオークランドで来年開催予定だったAPEC首脳会議をオンラインで開催すると発表した/Michael Bradley/Getty Images

ニュージーランドはオークランドで来年開催予定だったAPEC首脳会議をオンラインで開催すると発表した/Michael Bradley/Getty Images

(CNN) ニュージーランド政府は30日までに、来年11月に議長国を務めるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を遠隔方式で開催すると発表した。

首脳会議は同国の最大都市オークランドで開催されることになっていた。

ピーターズ外相は、新型コロナウイルスの感染拡大が外交活動の現場に重大な影響をもたらしたと指摘。「この中にはAPECの開催も含まれる」と述べ、来年の首脳会議をほかの政府間イベントと同様、オンラインで進めるとの方針を示した。

現時点で発表に踏み切った理由については、新型ウイルス感染の動向を見極めるまで数カ月間先送りすることは「実際的でない」と説明した。

同氏はまた、世界の現状を考えると、ニュージーランドで年末以降にかけ、各国の要職にある訪問者を多数受け入れる計画を進めることは非現実的だとも語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]