刃物男の襲撃で4人負傷、民主派の政治家が耳食いちぎられる 香港

ショッピングモールで刃物による襲撃事件があり負傷者が出た/VIVEK PRAKASH/AFP via Getty Images

ショッピングモールで刃物による襲撃事件があり負傷者が出た/VIVEK PRAKASH/AFP via Getty Images

香港(CNN) 香港の太古にあるショッピングモール前で3日、刃物による襲撃事件があり、地元の政治家1人を含む4人が負傷した。報道によると、政治家は耳の一部を食いちぎられていた。

警察関係者によると、現地の病院では容疑者とみられる男1人を含む男性4人と、女性1人が手当てを受けている。うち2人は重体になっているという。

公共放送のRTHKやAFP通信によると、容疑者によって耳の一部を食いちぎられたのは、民主化を支持する政治家だった。

香港の民主化運動指導者、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏はツイッターに、「親しい同僚の趙家賢(アンドルー・チウ)氏が襲撃された」と投稿、「非情にも左耳を半分にされた」と伝えている。

黄氏は顔面血まみれの姿で耳を押さえる趙氏の写真を投稿に添え、「選挙の候補者が標的にされている」と訴えた。

香港は今月下旬に選挙が予定されている。これまでにも民主派の候補者を狙った襲撃が相次いでいた。

事件が起きたショッピングモールではこの日、民主派による抗議デモが開かれていた。香港警察は3日の声明で、デモ隊がモール内の飲食店を破壊したと発表。一方、刃物による襲撃事件の詳細は明らかにしていない。

地元メディアは同日夕に太古で行われたデモの最中に催涙ガスが噴射される映像を生中継で伝えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]