富士山から動画配信中に滑落か 遺体発見

都心から見た富士山/KAZUHIRO NOGI/AFP/AFP via Getty Images

都心から見た富士山/KAZUHIRO NOGI/AFP/AFP via Getty Images

(CNN) 富士山(標高3776メートル)に登りながら動画を生配信していた男性が滑落したとの通報を受け、捜索を続けていた地元当局が30日、標高3000メートル付近で遺体を発見したと発表した。当局は遺体の身元確認を急いでいる。

男性は28日に配信した動画の中で、雪に覆われた山を歩きながら、滑って危険だと話していた。道は合っているだろうかと自問した後、滑ると叫んで滑落したとみられる。

当局には動画を見ていた人からの通報が相次ぎ、静岡と山梨の両側から救助チームが出動。29日早朝から捜索が始まっていた。

遺体は30日午後に発見されたが、動画の男性とは断定されていない。

富士山の夏山シーズンは9月に終わっている。警察はこの時期、降雪があると特に危険性が高まるとして、無計画な登山を控えるよう呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]