イラクで大規模な反政府デモ 63人死亡、2592人負傷

イラクで大規模な反政府デモが行われ、少なくとも63人が死亡した/Hadi Mizban/AP

イラクで大規模な反政府デモが行われ、少なくとも63人が死亡した/Hadi Mizban/AP

(CNN) イラクの首都バグダッドなどで大規模な反政府デモが行われ、治安部隊が催涙ガスや実弾で対応し、イラク独立高等人権委員会のメンバーによれば、少なくとも63人が死亡した。

ナシリアで3人が撃たれて死亡したほか、バグダッドでは治安部隊が発射した催涙ガスの缶が頭部に当たった3人がけがのために死亡した。

失業や政府の汚職をめぐる抗議デモは25日から始まり、2592人が負傷した。

25日には南部の都市ディワニヤで政治団体の事務所が放火され、12人が死亡する事件が起きていた。治安部隊が捜査を行っている。

反政府デモのため数百人が25日、バグダッド中心部にあるタハリール広場に集まった。デモ参加者の一部は、コンクリートの壁をどかすなどして、警備が厳重な「グリーンゾーン」と呼ばれる区域への進入を試みた。

コンクリートの壁を倒し「グリーンゾーン」への進入を試みるデモ参加者たち/Hadi Mizban/AP
コンクリートの壁を倒し「グリーンゾーン」への進入を試みるデモ参加者たち/Hadi Mizban/AP

アブドルマハディ首相は25日、テレビ演説で、翌週にも内閣改造を行う意向を表明。また、大統領や首相、政治家らの給料を引き下げるとも明らかにしていた。

イラクでは今月初めにも抗議デモがあり、6日間にわたったデモでは100人以上が死亡し、5000人以上が負傷していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]