宅配装い洋弓銃で襲撃、女性重傷 カナダ

宅配業者を装った容疑者が、箱に隠した洋弓銃で住人の女性を撃ったという/Peel Regional Police Department

宅配業者を装った容疑者が、箱に隠した洋弓銃で住人の女性を撃ったという/Peel Regional Police Department

(CNN) カナダ東部オンタリオ州の民家で昨年、女性が宅配業者を装った人物に洋弓銃で撃たれ、重傷を負った。容疑者は依然として行方が分からず、警察が15日に防犯カメラの映像を公開した。

地元警察責任者が同日の記者会見で発表したところによると、女性(44)は11月7日、1人で自宅にいた時に襲われた。容疑者は大きな箱を抱えていて、その中に隠し持っていた洋弓銃で女性の胸を撃ち、黒っぽいトラックで逃走したとされる。

女性は撃たれた後、ドアを閉めて緊急通報した。駆け付けた救急隊員らが女性を病院へ搬送した。

警察は殺人未遂事件として調べている。容疑者が玄関で告げた言葉から、この女性を狙った計画的な犯行だったことがうかがえるという。容疑者が別の人物に依頼された可能性もある。

凶器はシカなどの狩猟に使われる洋弓銃。女性は「命にかかわり、生涯にわたって残る」傷を負い、入院は数カ月に及んだという。

公開された防犯カメラの映像には、特徴のある帽子と靴を身に着け、手袋をした容疑者の姿が映っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]