NZ警察、国内全てのモスクに警戒よびかけ 「扉閉めて」

MARK BAKER/AP

MARK BAKER/AP

(CNN) ニュージーランド警察は15日、南島クライストチャーチの2カ所のモスクで同日発生した銃乱射事件を受け、国内全てのモスクに扉を閉めて警戒するように呼びかけた。

警察は容疑者1人を拘束したものの、他にも犯人はいると見ている。

警察によると、クライストチャーチでは2カ所のモスクで複数の死者が出た。他に襲撃を受けた場所があるかは確認がとれていないとしている。

同国の政府統計によると、同国人口約500万人のうちイスラム教徒が占める割合は1%に過ぎない。ただ、ビクトリア大学ウェリントン校の調査によると、イスラム教徒の数は1991年から2006年にかけて6倍に増え、同国内で最も増加率が高いグループだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]